2018-04-24

  • 人の数だけ世界があって、自分にも複数の世界がある。複数の世界を移動している。
  • 変態と社会。を行き来する。世界観に奥行きが出てきて、安心する。変態なら、徹底的に、進めるところまで進むこと。異常に対する触覚を磨くこと。
  • 「ねばならない」なんてことはない。法なんて約束にすぎないし、それを内面化していては生きていることにならない。約束だと認識してプレイするためには、むしろ、内面化してはいけない。変態であってこそ、内面を法から遠ざけておける。