2018-04-29

  • ゼミ: matrix factorization の話にイマイチついていけなかったので、あとでこっそり、原著論文 に目を通す
  • ぼんやりとした理解

    • user と item の rating matrix に対し、それぞれを f 次元の潜在因子ベクトルにマッピングする
    • user の潜在因子ベクトルと、item の潜在因子ベクトルの内積が、user の item に対する評価
    • これは特異値分解だけど、実際の rating matrix はとても欠損が多いので、数学的に求めることができない
    • なので確率的勾配法などを用いて推定する
    • みたいな?
  • その他、python のdataframe とか、型指定をしないで使うとメモリを喰うようね、という話題など。

  • ゼミ終了後は、所用あって神田に行き、会食でそばを食べる。その後散策をしていたら台湾の豆花を供している専門店を見つける。台湾の中でももっとも好きな料理の一つなので、喜んで買ってなにやら広場のような場所で平らげた。現地感のある佇まいの店で、店員も台湾の方っぽかったあの店にまた訪れることはあるのか。
  • 大学に戻って授業を受けるが、「論文 400 本くらい読まないとダメだよね」みたいな話を聞いて大いに反省する。
  • 今までのツケが全て回ってきて、もう、1 分 1 秒も無駄にはできないのだなあ。